住宅ローンはどこで申し込む?借りられる?

  • HOME
  • おすすめコンテンツ

住宅ローン取り扱い金融機関の種類と特徴

念願のマイホームを購入しようとしても、高額なので現金一括での支払いは難しいものです。そこで、金融機関から購入資金を借りる「住宅ローン」を利用することになります。

 

「住宅ローン」と聞くと、まず思い浮かべるのが都市銀行や地方銀行が取り扱う住宅ローンではないでしょうか?他にも信用金庫や労働金庫、JAなど民間の金融機関が住宅ローンを扱っています。最近ではネット銀行も住宅ローンの融資を行っています。

 

ひとくちに金融機関といっても、どこで住宅ローンを借りて、どんなローンを利用することができるのかが異なります。利用する際に注意することなどを事前に確認しましょう。

 

以下に金融機関の種類を解説します。

 

都市銀行

 

岡山市にはメガバンクと言われる都市銀行は三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行があります。

 

年収や年齢などの条件を満たせば、お申込みできます。返済能力や自己資金などから総合的に審査され、他の金融機関と比べると厳しい傾向にあります。

 

特に自営業者(個人事業主)や中小企業の経営者に対する審査は厳しく、直近3年以内に一度でも赤字決算となった年があると、他の条件にかかわらず門前払いとなるケースもあります。

 

地方銀行

 

中国銀行、トマト銀行、広島銀行、香川銀行、山陰合同銀行などが地方銀行になります。

 

審査は都市銀行と同じ手順です。また、その審査基準は都市銀行に比べると、多少緩やかです。

 

自営業者(個人事業主)や中小企業の経営者の方で地元の地方銀行と取引があるのなら、相談してみるのも1つの方法です。事業資金のメインバンクにしていたり、取引年数が長いなど、ケースによっては融資がおりやすくなることもあるようです。

 

信用金庫・信用組合

 

おかやま信用金庫、吉備信用金庫、備前日生信用金庫、玉島信用金庫、笠岡信用組合などがあり、看板を見られることも多いかと思います。

 

銀行は株式会社なので、株主の利益が優先されます。銀行の主な取引先は企業です。

 

一方で、信用金庫や信用組合は、地域の方々が会員や組合員となります。地域の繁栄と発展を図る相互扶助(お互いに助け合うこと)を目的とした金融機関です。地域の方々が主な顧客となるので柔軟な対応をしていただけます。

営利第一主義ではなく、会員や地域社会の利益が優先されます。また、営業も一定エリアに限定されています。

そのため、出資会員や組合員になり、年齢や返済負担率などをクリアすれば融資が受けられます。審査は、銀行に比べると緩やかな傾向です。

 

勤務先の取引金融機関が地元の信用金庫・信用組合で給与振込口座がその金融機関であるとか、自営業者(個人事業主)や中小企業の経営者の方でも地元の信用金庫・信用組合と取引があるのなら、相談してみるのも1つの方法です。事業資金のメインバンクにしていたり、長年の取引実績など、ケースによっては融資がおりやすくなることもあるようです。

 

労働金庫

 

中国労働金庫(略称:中国ろうきん)は岡山市2か所、倉敷市1か所の計3か所にローンセンターがございます。

ろうきんの住宅ローンが使えるのは労働金庫に出資している労働組合の組合員や生協組合員です。

 

労働組合員・生協組合員以外の一般の方は「中国ろうきん友の会」に入会し、会員になることで、ろうきんの住宅ローンをご利用いただけます。

「中国ろうきん友の会」入会金は1,000円です。(2020年7月31日現在)

 

ろうきんは加盟団体による協同組織であり、団体会員のための非営利組織です。組合員や会員に対して寛容な条件で融資をおこなっています。

 

JAバンク

 

JAバンクとは、農業専業者によって組織された共同組合で、農業共同組合(JA)、信用農業協同組合連合(信連)、農林中央金庫(農林中金)による金融事業の総称です。

農家とその家族を主な顧客層としています。農業従事者でなくても、出資金を納めて【一口1,000円。最低3口以上(3,000円)2020年7月31日現在)准組合員になれば、住宅ローンの借り入れができます。

 

ネット銀行

 

イオン銀行、ソニー銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行などが、ネット銀行です。

従来の銀行にくらべて店舗やATMを構えることが少なく、預金通帳も発行しません。店舗展開や人件費にコストがかからないので、住宅ローン金利は低金利で事務手数料も安い傾向です。

 

インターネットからお申込みをして、書類のやりとりは郵送という手順が、ネット銀行住宅ローンの特徴です。

 

保証会社(住宅ローン利用者の返済が滞った時、銀行にお金を立て替え払いしてくれる会社)を利用しないため、ネット銀行での審査は少し厳しい傾向にあります。また、融資実行までに時間がかかります。

 

全国どこでもインターネットを通してネット銀行の住宅ローンに申し込めます。繰上返済(ローンの支払い中に余剰資金が確保できたとき、返済を前倒しする方法)の手数料が格安もしくは無料となっていたり、独自のサービスを展開している銀行が多いのが特徴です。

 

フラット35

 

住宅ローンを調べている方の多くは、「フラット35」という言葉を目にしたことがあるはずです。フラット35は、最長35年間、固定金利で利用できる点がメリットです。今は超低金利時代と言われているので、フラット35はこの低金利が最高35年も継続できるのでお得と人気が高い住宅ローンです。

 

フラット35は全期間固定金利のため最後まで一定の支払額ですみ、将来の見通しが立てやすくなります。フラット35の利用者は年々増え続けていますが、その増加の裏には現在のような先行きの見えない時代に、最後まで変動しない明確な返済計画を持ちたい、というニーズが現れているのかもしれません。

 

フラット35の基準をクリアした住宅は、購入した物件がきちんとした基準により建築されたものであると認められたことになり、住宅の質が保証されたことになります。これは住宅を購入する側にとって大きなメリットと言えるでしょう。更に、フラット35は保証料が無料という魅力もあります。実際、住宅ローンの借り入れにかかる費用の中で、もっとも高額なのが保証料です。つまり、保証料が無料のフラット35は、経済的負担が軽くなるのが大きなメリットです。保証料にかかるはずだった費用を、頭金や他の手数料に充当することができます。

 

まとめ

 

以上のように、住宅ローンを借りるとき、融資先は銀行が全てではありません。信用金庫、信用組合、労働金庫などは、営利を目的としていないため会員や地域社会の利益が優先されます。相談にも親身になって対応してくれるというメリットがあります。

 

また、JAバンクは農業に従事される方に限らず、広く門戸を開いています。店舗を構えないネット銀行は、経費や人件費が少ない分、独自のサービスを展開しています。

 

株式会社マスカット不動産は、お客様がどの住宅ローンが適しているのか様々な選択肢を調べ、各金融機関の融資担当者との相談などで、お客様とともに考え提案していく所存でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 仲介手数料無料診断
会社案内

株式会社マスカット不動産

岡山県岡山市東区東平島1195-2 パルビル2F

TEL 086-230-3378

FAX 086-230-3385

営業時間 10:00~19:00
定休日 毎週水曜日

宅建免許番号:岡山県知事(1)第5839号

マスカット不動産のホームページへご訪問いただきまして、誠にありがとうございます。
当ホームページでは不動産購入時の仲介手数料が割引き~最大無料の物件をご紹介しておりますが、当社HPに掲載されていない物件・地域外の物件もお取り扱い可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
お客様のマイホーム購入をお得にご提案させていただきます。

Copyright (C)2020株式会社マスカット不動産 All Rights Reserved.